心の病を改善させるエビリファイ

ebi02

エビリファイという薬は、統合失調症患者に用いられることが多く、心の具合を調整することができます。
気持ちを穏やかにさせたり、心の病気を改善させるためには最適な薬です。
心の病気と言ってもいろいろなものがありますが、中でも統合失調症は脳の情報伝達系に不調がきたす病気と知られています。
よって、脳の情報伝達系の調子を整えることがえできれば、自ずと病気も改善していくということになります。
エビリファイは、まさに脳内の情報伝達系の混乱を改善させることのできる薬となっています。
ドーパミンの働きを調整することができるため、統合失調症の主な症状と言える幻覚や妄想、逆に意欲低下や自閉といったことなどにも効果を働きかけることができます。
他には、双極性障害や躁うつ病などにも有効的です。
気分の高揚を鎮めることができるため、気分を落ち着かせる働きがあります。
よって、うつ病患者にも用いられることがあります。
エビリファイは新しいタイプの薬で、非定型抗精神病薬です。
第三世代抗精神病薬とも言われています。
糖尿病やその他の既往歴がある場合には用いることができませんが、比較的、副作用が少ないという点では魅力的です。
通常、一日一回、経口服用することになります。
血糖値に大きく関わってくるため、血糖値の測定は必須です。
稀に、副作用として血糖値の変動による意識障害が生じることもあります。
高血糖や低血糖の症状を把握し、対処できるようにすることが重要です。

薬通販のお薬なび|抗うつ剤|エビリファイ